福井県医療福祉専門学校から発信する医療福祉教育

大人や子ども、健康な人も病める人も、ハンディキャップがある人もみんな人間らしく、そして自分らしく生きる、そんな社会であってほしい。そこで、私たちは高齢になった方や障がいがある方と同じ地平に立って考え行動できる人、医療福祉の世界で活躍できる人を育てることを目指すことにしたのです。

1.教育と職業トレーニングを両立

ここは、意欲ある人間が皆と協同して知識・技術を学び合うトレーニングの場であり、現場の即戦力たる人材に育つための苗床である。

2.毎日の取り組みが小さな真剣勝負

社会福祉を広く深く理解できれば、資格取得は当然の結果としてついてくる。人間理解を広げ深めることを学生生活の大きな目標とする。

3.資格取得は結果であって目標ではない

通学して講義・演習に出席することで「わかる楽しさ」に出会い、毎日の小さな取り組みを重ねて、大きな成果に辿り着く喜びを得よう。

4.高度な知識と現場の技術をバランス良く習得

本校は大学・短大と同じ高等教育機関であり高度な知識を学べるが、医療福祉では現場経験も非常に重視される。
両分野にチャレンジしていこう。

学校概要

校名 学校法人新和学園 福井県医療福祉専門学校
学科名 こども・介護学科 2年制
医療事務学科   1年制
所在地 (本館) 〒910-0804 福井市高木中央3丁目2018番地
     TEL:0776-52-5530  FAX:0776-52-5531
(新館) 〒918-8239 福井市成和1丁目2233
     TEL:0776-28-5530  FAX:0776-28-5538
(別館) 〒910-0347 坂井市丸岡町熊堂3-1-7
     TEL:0776-63-6440  FAX:0776-63-5531
E-mail info@fmw.ac.jp
URL http://fmw.ac.jp

沿革

1998年 学校法人依田学園(理事長:依田 平)認可
国際ウェルフェアメディカル専門学校として開校
社会福祉専門課程 介護福祉学科[3年制]を設置
2001年 文部科学省の規程により課程修了者に「専門士」の称号授与を開始
2002年 各種教育事業としてホームヘルパー養成講座を福井県に申請し開講
2005年 学校名を専門学校ウェルフェア福井と改称
社会福祉関連科目を新設し社会福祉主事任用資格養成機関となる
社会福祉専門課程 人間福祉学科[3年制]に改組
2007年 保育士受験対策講座を導入し、トリプルライセンス取得が可能となる
2010年 学校名を福井県医療福祉専門学校と改称
2011年 社会福祉専門課程 こども・介護学科[2年制]、
商業実務専門課程 医療事務学科[1年制]を設置